​持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

sdgs.png
​株式会社日研工業所の取り組み

株式会社日研工業所ではコロナ禍が続く中、健康の維持、衛生管理が非常に重要になる世の中のため、安心して暮らせる環境提供を行い持続可能な社会の実現に向けた活動を積極的に展開しています。

すべての人に健康と福祉を.jpg
住み続けられる街づくりを.jpg
すべての人に健康と福祉を.jpg

【 人に環境にやさしい取り組みを 】

触れる安心を考えSIAA認証取得

抗菌・抗ウイルスの塗膜で多くの人に

​安心を提供いたします。

住み続けられる街づくりを.jpg

【 塗膜と日々のお手入れでより良い居住空間を 】

塗膜に抗菌・抗ウイルスの機能を付与し

安心して​住み続けられる空間を創造います。

環境設備に対しての取り組み

環境に対してどれだけ真剣に取り組むかを考えこれが未来へと繋がる事業へ発展させる為

無公害対策としての『 大気汚染防止設備 排熱回収型焼付乾燥炉 』を整えております。

大気汚染B.png