2.png
1.png
1.png
株式会社 日研工業所.png
1.png
2.png
3.png

抗菌コーティング

 バイオコートコーティング     SIAA登録

 (商標登録 第10類・第14類)

 長期に渡って菌を増やさない様にコーティングを施します。

バイオコート(G)は、抗菌、防カビ作用だけでなく、インフルエンザウィルスA型H1N1不活化効果を持つ、環境に優しい塗膜です。

これまでの抗菌・防カビコートは、抗菌・防カビのみでした。

「バイオコート(G)」は従来の大腸菌・黄色ブドウ球菌・MRSA・O-157等への抗菌作用、防カビ、防藻作用はもちろんのこと、インフルエンザウイルスA型H1N1不活化※の効果も付与され、グレードアップしました。

※HB添加剤:不活化試験において感染価検出せず

さらに、重金属等の有害物質を全く使用しておらず、食品衛生法・食品、添加物等の規格基準に適合しています。
ですので、お子様がバイオコート(G)をコーティングした製品を口にしてしまっても、安心・安全です。

【推奨用途】
家電製品・自動車部品・アパレル関連・公共施設(内装)
医療機器・健康機器・建築金物(ドアノブ・手すり等)
食品製造設備・厨房設備・食品棚・ガラス瓶・化粧品(金属制)
雑貨品・玩具など

バイオコート(G)」試験項目
1.インフルエンザウイルスA型H1N1不活化試験(HB添加剤:不活化試験において感染価検出せず)
2.抗菌力試験(大腸菌・黄色ブドウ球菌・MRSA・O-157)
3.藻類抵抗性試験(MS-45法に準ずる:45菌+27藻類)
4.カビ抵抗性試験(JIS規格法及びMS-45法)
5.食品衛生法・食品、添加物等(昭和34年厚生省告示370号)の試験

【対象試験】※
インフルエンザウイルス、カビ、大腸菌、黄色ブドウ球菌、MRSA、
O-157、藻類、食品衛生法

カタログPDFのダウンロードはこちらから→