Head office No. 1 factory R & D building

2.png
1.png
1.png
株式会社 日研工業所.png
1.png
2.png
3.png

​​本社 第一工場 研究開発棟

カラーコーティングの想像力

当社の代表者が自ら陣頭指揮を行い、新しく受けたオーダーを分析・研究、

その実験結果に基づき、オーダーを受けるセクションを決定し、スケジューリングから品質管理までの作業をデザインし、顧客の要望に応えいたします。

またロボットと人間の技術による緻密で繊細な特殊コーティングもこのセクションが担います

当社では様々な塗料の組み合わせ、コーティングの状態、それらを経験とデータに基づいて解析します。

そして、どのような塗装が適正であるかを見極めた後

作業全体をプロダクトしていきます。

この第一工場が全ての製品の最初の関門となるわけです。

第一工場では、サンプリングだけでなく、小ロットの特殊塗装にも対応しています。

新しい技術が必要なものは、ここで専門家による研究を経て誕生していくわけです。

当社だけが実現できた特殊技術「ジルコン」への塗装もこの第一工場で誕生しました。

塗装の為の最新技術と開発を日々研究

先進コーティング技術

弊社独自のコーティング技術

多種多様なコーティング/耐久性もあげたい、耐熱性もあげたい、滑り性もよくしたい、耐摩耗

性も強化したい、耐熱性と部品寿命の両方を改善し、コスト改善を図りたい

多種多様なご要望にお応えできるよう今満足するのではなく未来を見据えて日々研究に取り組んでいます。

​お客様の想いを色にするために

本社ビルにある第一工場では、トロリーラインによる高効率な作業を行っています。
これにより、高品質・低コスト・短納期を実現しています。

量産型工場です。トロリーラインを使い業界一の強度を誇る「スーパーMBS」コーティングを複数の生産ラインに乗せて高生産・短納期を可能にしました。

当社では女性従業員も多く作業に従事しています。
女性ならではの繊細さが、カラーコーティングには欠かせません。